六曜カレンダー

 冠婚葬祭、建築のお日柄チェックに!!

六曜 読み方 意味
先勝  せんしょう・さきかち

先んずれば勝つ。午前中は吉で午後は凶。

早ければ良い。万事に急ぐことが良い。

友引 ともびき

凶事に友を引くという意味があるので葬儀は慎む日

とされている。その他の事では何事も引き分けで

勝負のつかない日。祝儀は大安の次に良いとされる

朝晩は吉、正午のみ凶。

先負 さきまけ・せんぶ

先勝の逆で先んずれば負ける。勝負事や急用は

なるべく避け、万事控えめが良い。午前中は凶、

午後は吉。

仏滅 ぶつめつ

仏も滅亡するような最悪の日。全てに凶。

特に婚礼などに祝儀は良くない日。

大安 たいあん

大いに安しの意味で万事に用いて吉。

婚礼などの祝儀は特に良い日。

赤口 しゃっこう・せきぐち

正午のみ吉で他は凶、祝事には大凶とされている。

火の元に気をつけるようとも言われている。

赤い血を連想させるので大工、板前など刃物を使う

人は要注意とされる日だった。


ホームへ